vbsでフォルダの作成

スポンサーリンク

フォルダ作成のスクリプトです。

指定の名前でフォルダを作成するVBSです。
「strFolder」の変数が作成するフォルダ名です。

Option Explicit

Dim objFSO
Dim strFolder
Dim strMessage

Set objFSO = WScript.CreateObject("Scripting.FileSystemObject")

'作成するフォルダ名
strFolder = "てすとふぉるだ"

if objFSO.FolderExists(strFolder) = True Then
    '同名のフォルダがあるか
    strMessage = strFolder + "は既に存在しています。"
else
    'フォルダの作成
    objFSO.CreateFolder(strFolder)

    'フォルダ作成の処理で、エラーが発生していないか
    if Err.Number = 0 Then
        strMessage = strFolder & "を作成しました。"
    else
        strMessage = "エラー:" & Err.Description
    end if
end if

MsgBox(strMessage)

フォルダ名をInputBoxで指定

上記は、スクリプト上にフォルダ名を入力していましたが、
画像のように、実行時に名前を入力して、指定することもできます。

InputBoxを表示するのは簡単です。
第一引数に、メッセージ内容
第二引数に、ウィンドウの名前を設定します。

下記が例です。

strFolder = InputBox("フォルダ名を入力してください。", "フォルダ名を入力")

最初のスクリプトの一行を変更しただけですが、全体は下記になります。

Option Explicit

Dim objFSO
Dim strFolder
Dim strMessage

Set objFSO = WScript.CreateObject("Scripting.FileSystemObject")

'作成するフォルダ名
strFolder = InputBox("フォルダ名を入力してください。", "フォルダ名を入力")

if objFSO.FolderExists(strFolder) = True Then
    '同名のフォルダがあるか
    strMessage = strFolder + "は既に存在しています。"
else
    'フォルダの作成
    objFSO.CreateFolder(strFolder)

    'フォルダ作成の処理で、エラーが発生していないか
    if Err.Number = 0 Then
        strMessage = strFolder & "を作成しました。"
    else
        strMessage = "エラー:" & Err.Description
    end if
end if

MsgBox(strMessage)

コメント

タイトルとURLをコピーしました