【Unity】基本的な衝突判定

UnityではColliderコンポーネント + Rigidbodyコンポーネントで簡単に衝突判定ができます。

衝突判定を利用するには、
Colliderコンポーネントと衝突する相手か自分にRigidbodyコンポーネント
アタッチされている必要があります。

衝突判定をしたい側にスクリプトをアタッチします。

コライダー衝突判定まとめ

▼衝突判定

トリガー状態の衝突判定まとめ

▼衝突判定(トリガー状態)

スポンサーリンク
スポンサーリンク2
スポンサーリンク2

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク2