【Unity】NavMeshを使ってみる その2

NavMeshで動的に障害物を避ける

前回のNavMesh Agentコンポーネントだけを追加する方法では動的に障害物を避けることはできませんが、NavMesh Obstacleコンポーネントを障害物に追加すれば動的に障害物を避けることができます。

使い方

1. NavMesh Agentが動作する状態にする。
2. 障害物にNavMesh Obstacleコンポーネントを追加する。

導入

始めにNavMesh Agentが動く状態にします。NavMesh Agentについては前回の記事を参考にしてください。

次に、避けたい障害物にNavMesh Obstacleを追加します。
AddComponent > Navigation > NavMesh Obstacle

この時点で、障害物が避けられるようになります。

NavMesh ObstacleCarve Only Stationaryのチェックを外すと、ベイクをリアルタイムに更新できます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク2
スポンサーリンク2

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク2