【Unity】iTweenの便利関数(移動編)

iTween.MoveTo(gameObject, 引数)


iTween.MoveTo(gameObject, position)

iTween.MoveTo(gameObject, “easetype”, “引数”)

easetypeはDEMOサイトで確認できます。
DEMOサイト


上記は座標指定でしたが、相対的にも動かせます。
iTween.MoveBy(gameObject, 引数)

スポンサーリンク
スポンサーリンク2
スポンサーリンク2

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク2