【Unity】値を滑らかに変更する関数

Mathf.SmoothStep(from, to, t)

from・・・最初の値
to・・・次の値
t・・・0から1までの値(0.5なら中間地点を示す)

Mathf.SmoothDamp(current, target, currentVelocity, smoothTime, maxSpeed, deltaTime)

current・・・現在地
target・・・目的地
currentVelocity・・・現在の速度(関数が呼び出されるたびに変更されます)
smoothTime・・・どのぐらい時間をかけて移動するか
maxSpeed・・・最高速度
deltaTime・・・この関数の最後の呼び出しからの経過時間(デフォルトはTime.deltaTime)

特定の値を変更したい場合には、Mathf.SmoothStep
位置を変更したい場合には、Mathf.SmoothDamp
といったように使い分けると良いかもしれませんね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク2
スポンサーリンク2

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク2